水戸芸術館 ちょっとお昼にクラシック

Loading Map….

Date/Time
February 27, 2014
13:30

Location
水戸芸術館 Art Tower Mito

Category


佐藤俊介
鈴木優人

ランチタイムに気軽に聴けるコンサートとして好評の『ちょっとお昼にクラシック』。今回は若き俊英ふたりが、心ときめくデュオのひとときをお贈りします。

佐藤俊介、水戸芸術館専属楽団「新ダヴィッド同盟」のメンバーとしてもおなじみのヴァイオリニスト。たぎる情熱の奔流に、キラリと醒めた知性が光るその演 奏は、世界中の聴衆を一瞬のうちに虜にしてきました。モダン・ヴァイオリンのほか、近年研鑽を積んでいるバロック・ヴァイオリンも携え、バッハからメシア ンまで数百年に及ぶ音楽史をかけめぐります。

鈴木優人、ピアニストであり、チェンバリストであり、オルガニストであり、作曲家でもある才人。佐藤俊介がもっとも信頼する音楽仲間の一人でもあります。 鈴木優人は、プログラムにもっとも適した鍵盤楽器を選び、佐藤俊介とともに私たちを音楽の旅へといざなってくれることでしょう。

♪このコンサートは、同時期に開催される水戸市内の中学校の1年生が参加する「中学生のための音楽鑑賞会」と同じプログラム、出演者でお届けするものです。市内の中学1年生のお子様がいらっしゃる方は、同じコンサートを体験していただける機会となります。

 

【出演】
佐藤俊介(ヴァイオリン、バロック・ヴァイオリン)
鈴木優人(チェンバロ、ピアノ、オルガン)

【曲目】
バルトーク(セーケイ編曲):ルーマニア民俗舞曲 より
J.S.バッハ(グノー編曲):アヴェ・マリア
サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン
メシアン:主題と変奏
ケージ:Our Spring Will Come
ビーバー:描写的なソナタ イ長調
ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第9番 イ長調 作品47〈クロイツェル〉より 第3楽章